2013年6月 すべての記事

Worldcarfans誌によれば、アウディ(Audi)は、2013年9月のフランクフルト・モーターショーで「アウディA3カブリオレ」を発表するようだ。



アウディ(Audi)は、新たな環境配慮型燃料である「人工メタン」の精製プラントを作ってしまったようだ。



2013年ル・マン24時間は14時間を経過。現地時間では午前5時をまわり、少しずつ空が明るくなってきた。



2013年ル・マン24時間 9時間経過し順位に変化。



2013年 ル・マン24時間 2時間経過しアウディがトップ3を快走。



2013年ル・マン24時間 1時間経過



2013年ル・マン24時間、3台のアウディR8e-tron Quattroが予選トップ3を独占した。



2013年ル・マン24時間、注目の予選が行われた。



アウディジャパン プレスリリース 2013/06/18「Audiとル・マン: レース用エンジン技術と市販車用エンジンの間にある密接なリンク」



2013年DTM 第4戦「ラウジッツリング」は、アウディのマイク・ロッケンフェラーが表彰台2位にあがった。



2013年DTM第4戦「ラウジッツリング」の予選が行われた。



アウディジャパンでは、アウディA1が当たるプレゼントキャンペーンを実施中。



アウディ(Audi)は、2011年のフランクフルトショーで「クワトロ コンセプト」を出展したが、バージョンアップした2013年モデルを再度出展する。



2014年、ポルシェがル・マン24時間に復帰する。



アウディ(Audi)は、A1ベースのEV(電気自動車)プロトタイプである「アウディA1 e-tron」をパワーアップ。



アウディ(Audi)は、新たなCセグメントセダン「アウディA3セダン」の生産をハンガリー工場で開始した。



アウディ(Audi)は、2013年ル・マン24時間のテストデイでまずは好調なタイムをたたき出した。



2013年ル・マン24時間は、6月22日のスタートに向け、テスト走行が行われた。



2013年DTM第2戦「レッドブルリンク」の決勝。 アウディ勢はいかに。



2013年ル・マン24時間へのエントリーリストが公開された。



ル・マン24時間にタイヤを供給する「ミシュラン」のオフィシャルサイトでは、2013年ル・マン24時間のレギュレーションをわかりやすく解説している。



アウディ(Audi)は、ネットワーク・ンターテインメントである「アウディ コネクト」で詳細なパーキング機能が追加される。



アウディ(Audi)は、2013年5月期の販売実績を公表した。



プレミアム・カーメーカーで目覚しい進化と成功を遂げる「アウディ」。コンベンショナルなラインナップに加えてSUVモデルを「Q」シリーズとして拡大。
この先にある、新たな方向性とは。



海外誌では、次期アウディA4の情報が掲載され始めた。さて、その戦略とは。



アウディ(Audi)は、アウディA3スポーツバックのハイブリッドモデル「e-tron」を2014年に発売すると発表。



このサイトは、
ATA企画が運営しております。

ご連絡は以下のメールフォームでお送りください。

Powered by SHINOBI.JP