アウディ フォルクスワーゲン

フォルクスワーゲンが開発を進める、「ゴルフR400」の最新情報。


アウディ Audi




世界最大の自動車メーカー「フォルクスワーゲン」グループは、2015年上半期で好調さを加速。




フォルクスワーゲンは、ゴルフ最強のステーションワゴン「ゴルフRバリアント」を国内発売する。


アウディ Audi



ぶっ飛んだチューニングで有名な「エッティンガー」は、ヴェルターゼオートショーでゴルフRをベースにしたモンスターマシンを発表。


アウディ Audi



フォルクスワーゲン(VW)は、ウイーンで開催されたモーターシンポジウムで高効率・ハイパワーな1リッター3気筒エンジンを発表した。


アウディ Audi



Autoblog誌によれば、フォルクスワーゲンの開発担当責任者であるハインツ・ヤコブ・ノイサー氏が、ゴルフR400が現在開発中であることを明かした。




2015WRC第2戦「スウェーデン」で、フォルクスワーゲンのセバスチャン・オジェが優勝。




フォルクスワーゲンは、2015デトロイト・オートショーで、SUVコンセプト「クロスクーペGTE」を発表。




VW 10速DSGを開発

フォルクスワーゲンは、ツインクラッチ式セミマニュアルで定評のある「DSG(ダイレクトシフトギアボックス)」を10速に多段化して新開発した。




海外メディアでは、フォルクスワーゲンが、最強のゴルフ「Golf R400」を2015年にも発売するとの情報を掲載している。




フォルクスワーゲンは、ミニセグメントのフルEV「e-up!」を日本国内で発売した。




このサイトは、
ATA企画が運営しております。

ご連絡は以下のメールフォームでお送りください。

Powered by SHINOBI.JP